流鉄流山駅に長大壁画完成 英国のアーティスト /千葉

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
完成した長大壁画の内容を集まった市民に解説するクレア・ウォーリスさん(中央)=千葉県流山市流山で
完成した長大壁画の内容を集まった市民に解説するクレア・ウォーリスさん(中央)=千葉県流山市流山で

 流山市の流鉄流山駅の電車庫を囲むトタン塀(高さ2メートル、幅約100メートル)をキャンバスにした長大壁画が完成し、8日、井崎義治市長や市民が参加してオープニングセレモニーが行われた。約2カ月がかりでペンキで壁画を描き上げた英国のペインティングアーティスト、クレア・ウォーリスさん(32)は「街の皆さんのサポートで、本当に楽…

この記事は有料記事です。

残り243文字(全文405文字)

あわせて読みたい

ニュース特集