メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

号外平幕の徳勝龍が初優勝 「幕尻」優勝は20年ぶり

アフガン復興、志継ぐ 中村医師の葬儀、1300人が別れ

報道陣に公開された中村哲さんの遺影=福岡市中央区で2019年12月11日、森園道子撮影

 アフガニスタン東部で殺害された福岡市のNGO「ペシャワール会」現地代表で医師の中村哲さん(73)の告別式が11日、同市中央区の葬儀場で営まれた。1300人を超える友人や親族、支援者らが参列し、アフガン復興に命懸けで取り組んだ中村さんの足跡に思いをはせ、最後の別れを惜しんだ。【飯田憲、杣谷健太、一宮俊介】

 家族とペシャワール会による合同葬で、葬儀委員長を務めた村上優会長(70)は追悼の辞で「先生の尊い犠…

この記事は有料記事です。

残り811文字(全文1014文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 平幕の徳勝龍が初優勝 「幕尻」優勝は20年ぶり 千秋楽結びの一番も勝利

  2. 横浜市長「IR誘致、ぼろくそに言われている」 市内会合でこぼす

  3. 新型肺炎 中国、27日から海外団体旅行禁止 春節期、観光に影響必至

  4. マンホールから頭出し車と接触、死亡 下水道清掃中に 愛知・刈谷

  5. デマがSNSで拡散「武漢から関空入りの新型肺炎患者が逃走」 モザイク入り微博画像から

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです