特集

桜を見る会

安倍首相主催の「桜を見る会」に首相の後援会関係者が多数招待され、「公費の私物化」と批判されています。

特集一覧

「桜を見る会」問題、ストレスに? 午後の菅官房長官会見詳報

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
菅義偉官房長官=首相官邸で2019年11月27日午後4時48分、川田雅浩撮影
菅義偉官房長官=首相官邸で2019年11月27日午後4時48分、川田雅浩撮影

 首相主催の「桜を見る会」に関連し、12日午後の菅義偉官房長官の記者会見でも、質問が続いた。「今年の漢字」に「令」が選ばれたこの日。関連して「桜」という文字への感想を問われ、「見たくも聞きたくもない」と苦笑い。「紙媒体」と答えるところを「桜媒体」と言い間違えて回答するなど、この問題が大きなストレスになっているようだ。主なやりとりは以下の通り。【統合デジタル取材センター/政治部】

この記事は有料記事です。

残り1187文字(全文1377文字)

【桜を見る会】

時系列で見る

次に読みたい

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る