メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

「すごく尊敬していた」井上ひさしさんの妻明かす 山形で中村哲さん追悼企画展

中村哲さんの追悼企画展。置賜農業高校での井上ひさしさんの講演内容も掲示されている=山形県川西町上小松で2019年12月11日午前11時30分、佐藤良一撮影

 アフガニスタンで殺害された福岡市のNGO「ペシャワール会」現地代表で医師の中村哲さん(73)は作家の井上ひさしさんと交流があった。井上さんの出身地である山形県川西町に蔵書が集められた「遅筆堂文庫」では、中村さんの著書などを並べた追悼企画展を始めた。井上さんの妻ユリさん(66)=神奈川県鎌倉市=は「井上は中村さんが大好きで、すごく尊敬していた」と明かす。

 ユリさんによると、中村さんは2001年11月、米同時多発テロ後のアフガン空爆を考えるために同市で開かれた現地報告会に招かれた。司会を務めたのが井上さんで、この時が2人の出会いだった。

この記事は有料記事です。

残り288文字(全文558文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「宇宙服」型マスクでウイルス遮断 気圧で侵入防ぐ 群馬大グループ

  2. 「健康とはほど遠い」 陰性になっても続く倦怠感と嗅覚障害 新型コロナ「後遺症」

  3. 河井夫妻逮捕で募る首相への疑惑 「1億5000万円」を説明せよ

  4. 官僚も憤る電通「中抜き」の構図 源流にあの「官邸官僚」と民主党時代の決定

  5. 3歳娘を自宅に8日間放置し死なす 育児放棄の疑いで母を逮捕 警視庁

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです