メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

都立高部活 顧問教諭の動作で前歯2本折れ 元女子生徒が提訴

 東京都府中市にある都立高校の部活動中に男性教諭に転倒させられてけがをしたとして、元生徒の女性が東京都を相手取り、約400万円の損害賠償を求める訴えを東京地裁立川支部に起こした。提訴は11月7日付。今月19日に第1回口頭弁論が開かれる。

 訴状によると、2017年2月、高校1年だった女性が陸上部の練習…

この記事は有料記事です。

残り213文字(全文363文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. アップルがアプリストアから「フォートナイト」削除 手数料巡り「バトル」激化

  2. 犬の散歩中、男性はねられ死亡 運転の大学生「LINE来たのでスマホを」

  3. まさかの「車道」でも 沖縄、あまりにも多い「路上寝」 年7000件超、死亡事故も

  4. 「高熱でも宿泊拒否できない」旅館業法 GoToは大丈夫か ホテル苦慮

  5. 東京・足立の住宅に500人分の人骨 標本業者が放置か

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです