メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

JR我孫子駅の発車メロディーを「ご当地」に 高校生が7567人署名、市長に /千葉

準備期間を含め約1年半かけて集めた7000人超の署名簿を手に市役所を訪れた織田さん=千葉県我孫子市で

駅メロを「ご当地」に

 JR我孫子駅の発車メロディーをご当地メロディーに変えようと署名活動をしていた我孫子市の鉄道ファンの織田涼佑さん(16)=県立東葛飾高1年=が10日、市役所を訪れ星野順一郎市長に7567人分の署名簿を提出した。曲は地元で知られる「河童音頭」と「あびこ市民の歌」。星野市長は「後はこちらで対応したい」と述べ、来年7月1日の市制施行50周年の記念事業として実現するため近くJRに要望する。

 小学5年の時、常磐線のある駅で「上を向いて歩こう」の発車メロディーを聞いたのが、ご当地メロディーを知るきっかけに。5年かけ関東の約200駅の発車メロディーを録音するほど関心を深め、一般的だった我孫子駅のメロディーを変えて「市の魅力発信につなげたい」と昨年6月、市役所に相談。そこから多くの人の賛同を得るため署名活動を始めた。全国の実例を調査して1日の我孫子駅の乗降客約3万人の2割に当たる6000人…

この記事は有料記事です。

残り211文字(全文613文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 槙原敬之容疑者「18年以降はやっていない」 覚醒剤所持容疑 パイプ唾液DNA一致

  2. 低体温症などで42人救急搬送 1人が意識不明 熊本城マラソン、降雨影響

  3. 路上喫煙注意され鉄パイプで襲撃 親子を殺人未遂容疑で逮捕 大阪・吹田

  4. 名古屋市、感染確認夫婦利用の電車など公表 「夫から感染」の可能性

  5. 都内の40代男性会社員、新型肺炎重症化 発熱後の2月10日に新幹線で愛知県に出張

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです