メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

なくそう心の段差

身体障害者補助(盲導・介助・聴導)犬法17年 補助犬シンポ出演者に聞く あす・宝塚 /兵庫

兵庫県立ピッコロ劇団員の風太郎さん=大阪市で、川畑さおり撮影

シンシア目線で紙芝居 気持ちを理解する糸口に ピッコロ劇団員・風太郎さん

 宝塚市立中央図書館で14日に開催される第21回身体障害者補助犬シンポジウム(同市、同市教委、毎日新聞阪神支局主催)で、県立ピッコロ劇団員による紙芝居「グッドガール シンシア」が上演される。日本介助犬使用者の会会長の木村佳友さん(59)の初代介助犬で、身体障害者補助犬法成立に貢献したシンシアが主人公だ。制作した劇団員の風太郎さん(57)に、作品に込めた思いなどを聞いた。【聞き手・川畑さおり】

この記事は有料記事です。

残り1181文字(全文1414文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 金沢市内の男子中学生陽性 感染者の家族 症状なし、学校は休校に 新型肺炎

  2. 新たに25人感染 ほとんど経路不明 クルーズ船下船者が陽性 新型肺炎

  3. 名古屋高速の事務員が感染判明、料金所5カ所閉鎖 新型肺炎

  4. 新型コロナ「花見川区の中学校教諭り患」「安易に校名広げない配慮を」 千葉市長がツイート

  5. 新型肺炎対応の医師ら「バイ菌扱い」 子どもに登園自粛要請 日本災害医学会が抗議

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです