メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

徳島市議会委が条例案可決 木工会館の移転巡り /徳島

 移転を巡って徳島市と指定管理者らが対立している市立木工会館について、市議会産業交通委は12日、三セクの徳島都市開発が運営するアミコビル(元町1)に予定する新施設「市産業支援交流センター」設置条例案を賛成多数で可決した。19日の本会議でも可決されれば、木工会館の3月末休館が確定する。市は、2020年1月にセンター整備に着手し、7月のオープンを目指す。

 宮内春雄委員長を除く委員6人で採決し、賛成4、反対2で可決した。委員からは「新施設についての議論が不十分で中途半端な施設となる懸念がある。次の議会まで継続審査すべきだ」との意見も出たが、「そごう撤退が決まった今だからこそ、移転が遅れるとテナント誘致に大きなダメージを与える。駅前の街づくりをする市の責任でもある」などとする賛成意見が多かった。耐震性不足が指摘される木工会館の3月末休館を反対する意見…

この記事は有料記事です。

残り86文字(全文462文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 中居正広さん、ジャニーズ3月末退所し独立 遺骨手に「ジャニーさん、力をくれ」

  2. 新型肺炎、国内発生100人超に 北海道や埼玉で新たな感染者 未就学児も 

  3. 愛子さまが学習院大文学部へ進学 推薦入試合格

  4. ファクトチェック 「中国・武漢で亜硫酸ガスが大量発生 1万4000人の遺体を焼却」という情報は本当か

  5. SMAP再結成「ゼロではない」 中居正広さん「燃え尽き」否定も仕事への意欲湧かず 

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです