メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

12月日銀短観 大企業・製造業が4四半期連続で悪化 増税・台風下押し

日本銀行本店=本社ヘリから

 日銀が13日発表した12月の企業短期経済観測調査(短観)は、企業の景況感を示す業況判断指数(DI)が大企業・製造業で0(前回の9月調査はプラス5)となり、4四半期連続で悪化した。日銀が大規模金融緩和を始める直前の2013年3月(マイナス8)以来6年9カ月ぶりの低水準。大企業・非製造業は前回から1ポイント悪化のプラス20で2四半期連続の悪化となった。

 米中貿易戦争などを背景にした海外経済減速への懸念に加え、10月の消費税増税や台風被害などが景況感を…

この記事は有料記事です。

残り549文字(全文775文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 新型肺炎 中国人住民多い川口で注意喚起 飲食店に文書掲示

  2. MX番組担当者が自殺か 賞品ランボルギーニ未譲渡 「迷惑かけた」メモ

  3. 高齢女性が金づちで頭を殴られ搬送 男が逃走 大阪の路上

  4. 厚底シューズは禁止されるのか 疑心暗鬼の中ライバル各社が仕掛ける宣戦布告

  5. 破産手続き開始の大沼が記者会見「お客様、関係者におわび」 全店舗で営業停止

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです