「空飛ぶサケ」クマ牧場をゆく 寒風さらし上質トバに

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
ロープウエーで寒風にさらすサケがつるされた「トバ号」=北海道登別市の「のぼりべつクマ牧場」で2019年12月6日、竹内幹撮影
ロープウエーで寒風にさらすサケがつるされた「トバ号」=北海道登別市の「のぼりべつクマ牧場」で2019年12月6日、竹内幹撮影

 北海道登別市の登別温泉街と「のぼりべつクマ牧場」を結ぶロープウエーで、ゴンドラにサケをつるした「トバ号」の運行が始まった。サケの干物「トバ」を作るユニークな試みで、訪れた観光客は「空飛ぶサケ」に驚きの表情を見せていた。

 ゴンドラ2台をトバ号とし、サケをそれぞれ20匹つるして片道約1.2キロを毎日往…

この記事は有料記事です。

残り84文字(全文234文字)

あわせて読みたい

注目の特集