メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

「人ごとと思わないで」 辺野古土砂投入1年 カヌーで海上抗議

埋め立てる土砂を運ぶ運搬船の積み込みに、カヌーに乗って抗議する人たち=沖縄県名護市で2019年12月13日午後0時58分、津村豊和撮影

 米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の県内移設に伴い、名護市辺野古沿岸部への土砂投入が始まって14日で1年。

 埋め立て用の土砂が搬出されている沖縄県名護市安和(あわ)の桟橋周辺では13日、移設に反対する市民らがカヌーで海上にこぎ出し、「美(ちゅ)ら海を残そう 子どもたちに」などと書いたプラカードを掲…

この記事は有料記事です。

残り169文字(全文319文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 野党「予備費10兆円」を批判 共産・志位氏「国会軽視というより国会無視」

  2. 大阪のタワマン29階から男性転落死 警視庁が詐欺容疑で家宅捜索中

  3. 登下校中のマスク、文科省「暑い日はむしろ危険」 児童間距離確保に「傘」利用も

  4. 10万円を2196人に二重給付 大阪・寝屋川市、計2.1億円返還求める

  5. 顧客の預金着服した疑い 東邦銀行元行員を逮捕 総額2800万円か 栃木県警

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです