メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

京都朝鮮学園巡るヘイトスピーチ名誉毀損判決、検察側控訴せず

京都地検=望月亮一撮影

 京都地検は13日、京都朝鮮第一初級学校跡地近くでヘイトスピーチをし、同校を運営していた京都朝鮮学園の名誉を傷つけたとして名誉毀損(きそん)罪に問われた「在日特権を許さない市民の会」(在特会)の元京都支部長、西村斉(ひとし)被告(51)を罰金50万円とした京都地裁判決を受け入れ、控訴しないと発表した…

この記事は有料記事です。

残り129文字(全文279文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「武漢 加油!」マスク、ゴーグル、ゴム手袋…緊急援助物資、中国へ続々 新型肺炎

  2. 「500万人が外に出た」新型肺炎で封鎖の武漢市長明かす 成田に9000人移動か

  3. 新型肺炎感染のバス運転手と接触か 大阪市で1人入院 府が公表 容体不明

  4. 新型肺炎、荏原病院院長「万全期し対応 ご安心ください」 帰国の4人受け入れ

  5. 「容体は安定」症状あった帰国者5人の受け入れ病院が会見 新型肺炎

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです