名将2氏、最後の闘志 アメフト 関学大・鳥内秀晃監督/ラグビー 京産大・大西健監督

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
関西学院大アメリカンフットボール部の鳥内秀晃監督=大阪府吹田市の万博記念競技場で2019年12月1日、久保玲撮影
関西学院大アメリカンフットボール部の鳥内秀晃監督=大阪府吹田市の万博記念競技場で2019年12月1日、久保玲撮影

 大学スポーツを長くけん引してきた2人の名将が今季で表舞台から去る。関西学院大アメリカンフットボール部の鳥内秀晃監督(61)と京都産業大ラグビー部の大西健監督(69)。15日に関学大は2年連続の学生日本一を目指して毎日甲子園ボウルに挑み、京産大は悲願の日本一に向け全国大学選手権で初戦の3回戦を迎える。【丹下友紀子、石川裕士】

この記事は有料記事です。

残り1491文字(全文1654文字)

あわせて読みたい

ニュース特集