メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

前略おへその穴から/愛知

うちのサンタは詰めが甘い=前川さなえ /愛知

 子どもたちがまだ小さい頃は、クリスマス前のこの時期になると、児童館や子育て支援センター、幼稚園のあそび会などあちこちのクリスマス会に参加していた。そういう場では、いつも最後にサンタさんが登場するのが定番だ。

 普段は保育士さんのサンタさんやシルバー人材センターから派遣されたサンタさん、学生バイトのサンタさんなど、いろんなバリエーションのサンタさんに会えることになるのだけど、ちびっこは「クリスマスイブにプレゼントを持って来てくれるサンタさん」とはどうやら別人らしい、その他大勢のサンタさんたちについて、どういう存在だと考えているんだろう? 影武者みたいなものだと折り合いをつけているんだろうか。

 さて、上の子が幼稚園児の時、園のお友達とその兄弟を招いてわが家でクリスマス会を開いた時も、おとうさんにサンタの格好をしてお菓子を配る役をやってもらった。つけひげと帽子で顔がほとんど隠れていたので、子どもたちは不思議そうな顔で影武者サンタからお菓子を受け取っていた。正体がばれないうちにそそくさと退室して、急いで着替え、また戻ってきておとうさんも何食わぬ顔で一緒にケーキを食べた。

この記事は有料記事です。

残り373文字(全文861文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「俺コロナだけど」 ドラッグストア店の業務妨害容疑で54歳男逮捕 埼玉

  2. 感染者全国5番目、死者は東京に次ぐ2番目 なのになぜ愛知は「宣言」対象外?

  3. コープこうべ、開店後30分間を高齢者ら専用に 「知らなかった」引き返す一般客も

  4. 「海女の支援に」 アワビ稚貝と真珠のピンバッジが人気

  5. スタバ、9日から850店舗で休業 緊急事態宣言対象の7都府県

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです