メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

サッカー日本代表

東アジアE-1選手権 日本 vs 香港 テキスト速報

2019年12月14日(土) 韓国・釜山 19時30分キックオフ
日本5

4-0

1-0

0香港

菅(前半8分)

田川(前半14分)

小川(前半26分、46分、後半13分)

得点者


東アジアE-1選手権【日本-香港】前半、日本の3点目となるゴールを決める小川(中央)=韓国・釜山で2019年12月14日、ロイター

<写真特集はこちら>

     韓国・釜山で開かれているサッカー東アジアE―1選手権は14日、森保一監督率いる日本代表が香港と対戦、代表デビュー戦となったFW小川航基(水戸)がハットトリックを決める活躍で、5-0で香港を降した。

    試合後のコメント

    森保監督 攻撃する姿勢を忘れることなくアグレッシブにチャレンジしてくれてよかった。(無失点について)選手たちが頑張ってくれた。自信を持って第3戦を迎えることができる。3勝しなければ優勝はないと思う。応援してくれる方々に最後、優勝を喜んでもらえるようにしたい。

    小川 (A代表デビュー戦でハットトリック)とりあえずほっとしている。(1点目について)速いパスをもらえたので、一発で前を向けばバイタルがあくかなと思っていた。狙い通りだった。FWは1点取れば乗ってくる。もっと点を取ることができればよかった。「エースは自分だ」ということをみんなに認めてもらえるよう、もっと点を取っていきたい。(韓国戦について)タイトルを目指してやってきている。最高の準備をしてチーム一丸となって戦いたい。


    【試合終了】

    後半45分

    アディショナルタイムは2分

    後半43分

    【日本】右サイド、仲川が相馬に預けて一瞬の速さでマークを突き放す。パスを受けてクロスを送るも、DFに阻まれる

    後半42分

    【日本】右サイドからのCK。田中駿が競り勝ってヘディングシュート!惜しくもゴール左に外れてしまう

    後半41分

    【日本】右サイドから相馬がアーリークロス。上田がニアに走り込んで頭で合わせたがネットは揺らせない

    後半39分

    【日本】小川→上田

    後半37分

    【日本】大島とのパス交換から田中駿が鋭い縦パスをDFの間に通す。ゴール前に走り込んだ田川が受けてGKと1対1に。左足でのシュートは惜しくもゴール左に外れた

    後半35分

    【日本】小川のパスを受けた仲川がドリブルでペナルティーエリアに進入。DFに倒されたがノーファウルの判定

    東アジアE-1選手権【日本-香港】ドリブルで突破を狙う日本・仲川=韓国・釜山で2019年12月14日、ロイター

    後半32分

    【日本】敵陣で細かなパス交換。田川が田中駿とのワンツーを狙ったがやや大きくそのままゴールラインを割る

    後半25分

    【日本】右サイドで仕掛けた相馬がクロスを供給。ボールはGKの頭上を越えファーサイドへ。仲川が走り込んだがDFに体を入れられて押し込めない

    後半24分

    【日本】左サイドから菅が柔らかなピンポイントクロス。田川がヘディングを狙ったがファウルをとられてしまう

    後半22分

    【日本】田中碧→畠中。畠中は3バックの中央に入る。田中駿がボランチへ

    後半18分

    【香港】黄洋→陳俊楽

    後半13分【GOOOOOOAL】

    【日本】左CKでショートコーナーを選択した大島、菅のリターンを受けて左足でクロス。DFの頭に当たって少し変化したものの、小川が反応してうまく頭で合わせる。ゴール左に押し込み、ハットトリック達成

    後半13分

    【日本】敵陣右サイド高い位置から相馬がクロスを入れる。GKがはじいたボールがゴール真上に高く上がる。小川が反応して押し込もうとしたがDFに阻まれる

    後半11分

    【香港】敵陣中央からのFK。ゴール前へのボールに飛び出したGK大迫がパンチングするもクリアが中途半端に。拾った鄭展龍が左足に持ち替えてシュート!クロスバーに嫌われネットは揺らせない

    東アジアE-1選手権【日本-香港】後半、香港の攻撃を防ぐ日本・田中=韓国・釜山で2019年12月14日、ロイター

    後半7分

    【日本】敵陣右サイドからのFK。菅が左足で蹴り込むと渡辺がDFの前に入って頭で合わせる。たたきつけられず、クロスバーの上へ外してしまう

    後半5分

    【日本】左サイドからのCK。大島はショートコーナーを選択し仲川へ。左サイドを仲川とのパス交換で崩し、大島がペナルティーエリア手前右付近から右足シュート!GKの好セーブに阻まれる

    後半3分

    【日本】大島からの浮き球のボールを田中碧が地面に落とさずダイレクトで前方へ。小川が反応して抜け出したが、オフサイドの判定

    【後半開始】

    【香港】徐宏傑→孫銘謙

        唐建文→羅梓駿


    【前半終了】

    前半45分+1【GOOOOOOAL】

    【日本】右サイドを突破した相馬が鋭いグラウンダーのクロスを供給。ニアサイドで小川がフリックしてファーに走り込んだ菅が合わせる!ゴール前に飛び込んでいた田川に当たってボールは小川の前に。DFが両側からブロックに入る中、つま先で冷静に押し込み日本が4点目を挙げる

    前半43分

    【日本】仲川の落としから大島がダイレクトで右サイドのスペースへ。走り込んだ相馬がゴールラインぎりぎりでクロスを送るもDFに阻まれる

    東アジアE-1選手権【日本-香港】前半、攻め込む日本・大島=韓国・釜山で2019年12月14日、ロイター

    前半39分

    【日本】敵陣でボール奪取した大島からシンプルに前方の小川へ。ペナルティーエリア右にいた仲川へのパスも選択肢にある中、小川は強引にミドルを狙う!これはクロスバーの上に外れる

    前半36分

    【日本】相馬と中国の選手が倒れ込み一時中断。その後すぐ立ち上がった相馬は仲川とコミュニケーションを取る

    前半32分

    【日本】右クロスをペナルティーエリア手前で小川が収めると田川が後方にいた大島へつなぐ。大島はペナルティーエリア左でフリーの菅にパスを出したが呼吸が合わず、ズレたところで相手に詰められてしまう

    前半31分

    【香港】陳肇鈞にイエローカード

    前半26分【GOOOOOOAL】

    【日本】ペナルティーアーク付近でパスを受けた小川が反転してすぐさま右足を振り抜く!GKが飛びつくも届かず…ゴール左に決まり日本3点目

    前半25分

    【日本】小川の落としから大島がふわりとした浮き球のスルーパス。田川が3人目の動きで抜け出しGKと1対1。しかし、枠をとらえられない

    前半23分

    【香港】自陣左サイドから中央のサンドロを狙ったアーリークロス。チャンスになりかけたがオフサイドの判定

    前半20分

    【日本】敵陣やや右から大島がペナルティーエリア左のスペースへ高精度なロングフィード。走り込んだ菅がダイレクトでゴール前に折り返したがDFにブロックされる

    前半14分【GOOOOOOAL】

    【日本】左からのCK。大島が右足でインスイングのボールを蹴り込むと田川がやや下がりながらバックヘッド気味に合わせる!うまくゴール右に流し込んで追加点

    東アジアE-1選手権【日本-香港】前半、日本の2点目となるゴールを決め、喜ぶ田川(中央)=韓国・釜山で2019年12月14日、ロイター

    前半14分

    【日本】小川のポストプレーからペナルティーエリア右でパスを受けた仲川。切り返して左足でクロスを入れるも味方にはつながらない

    前半8分【GOOOOOOAL】

    【日本】右サイドを仲川が崩して中央へクロス。クリアボールにペナルティーエリア左にいた菅が左足ダイレクトで合わせる!豪快なボレーシュートがゴール右に突き刺さった。日本が先制

    東アジアE-1選手権【日本-香港】前半、先制ゴールを決めてチームメートと喜ぶ菅(左から2人目)=韓国・釜山で2019年12月14日、ロイター

    前半5分

    【日本】敵陣右サイドから相馬がグラウンダーの鋭いクロスを供給。ニアサイドで小川が飛び込むもわずかに届かない

    前半4分

    【香港】敵陣左サイドで鞠盈智が倒されFK獲得。クロスは逆サイドに流れるも、拾って再びクロス。クリアボールに反応した鄭展龍がペナルティーエリア手前右から左足ボレー!これは枠を大きく外してしまう

    前半2分

    【日本】右サイドで仲川が仕掛ける。相手1人をかわしてクロスを狙うもカバーに入ったDFにブロックされCKに。右CK。ニアへのボールは誰も合わせられず逆サイドへ流れる

    【試合開始】

    香港のボールでキックオフ


    両チームの選手たちがピッチに登場。日本のキャプテンマークは大島が巻く

      韓国・釜山で開かれているサッカー東アジアE―1選手権は14日、森保一監督率いる日本代表が午後7時半から香港と対戦する。

    <テキスト詳報>武蔵が代表初ゴール!E-1選手権 日本vs中国

    <森保監督「力を発揮できなければ>E-1選手権は東京五輪へのサバイバル

     日本の先発メンバーが発表され、10日の中国戦から11人全員を入れ替えた。今季J1でMVP・得点王の仲川輝人(横浜マ)、ベストヤングプレーヤーの田中碧(川崎)、唯一の大学生、田中駿汰(大体大)らが名を連ねた。

    日本代表の先発メンバー

    GK:大迫敬介(広島)

    DF:古賀太陽(柏)▽渡辺剛(FC東京)▽菅大輝(札幌)

    MF:田中駿汰(大体大)▽田中碧(川崎)▽大島僚太(川崎)▽相馬勇紀(鹿島)▽仲川輝人(横浜マ)

    FW:田川亨介(FC東京)▽小川航基(水戸)

     日本は、10日の開幕戦で中国を2―1で降し、香港戦が2試合目。2013年大会以来の優勝を目指す日本は、大学生も含め、すべて国内組の陣容で、森保監督は、上田綺世(鹿島)、田中碧ら東京五輪世代から14人を選んだ。18日には韓国と対戦する。


    <ボコボコにやられた…>ベネズエラ戦を写真特集で振り返る

    <国内組がひ弱さ露呈>森保Jの惨状にブーイングも

    <攻撃的サッカー支えた仲川>JリーグMVPで「自分の名を刻めた」

    <久保建英は特別?>レアルとの定期的な会話が判明

    <アギーレ元監督に無罪>八百長疑惑で日本代表監督解任

    広告
    毎日新聞のアカウント
    ピックアップ
    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. マンホールから頭出し車と接触、死亡 下水道清掃中に 愛知・刈谷

    2. 柵なく、警備員1人で誘導 マンホールから頭出し車接触、男性死亡 愛知・刈谷

    3. デマがSNSで拡散「武漢から関空入りの新型肺炎患者が逃走」 モザイク入り微博画像から

    4. 「いつもより飲める」「働き方改革は…」 大阪・御堂筋線で2時台まで終電延長実験

    5. 欧州、豪でも初の感染者 中国では1287人、死者41人に 新型肺炎

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    今週のおすすめ
    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです