メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

子供らに「補助犬知って」 シンシア主人公の紙芝居も 兵庫・宝塚でシンポジウム

 兵庫県宝塚市の市立中央図書館で14日、「第21回身体障害者補助犬シンポジウム」が開催され、約150人が参加した。補助犬(盲導犬、介助犬、聴導犬)について子どもたちや若い世代に知ってもらおうと、今回は介助犬による実演に加え、紙芝居や音楽演奏も披露され、家族連れらが楽しんだ。

 宝塚市、同市教委、毎日新聞阪神支局の主…

この記事は有料記事です。

残り196文字(全文353文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ファクトチェック 菅首相発言「Go Toトラベルでの感染者7人」はミスリード

  2. オリックス・竹安が新型コロナ陽性 1軍の活動には影響なし

  3. 山口組分裂5年 特定抗争指定の効果じわり 一部で脱退の動きも

  4. 大相撲の元小結豊山が死去 72歳 先代湊親方

  5. 「ヒステリックブルー」元ギタリスト、強制わいせつ致傷容疑で逮捕 埼玉県警

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです