メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

麺食い・列島味便り

伊那ローメン 長野県伊那市 食欲そそるマトンの香り

伊那ローメン=長野県伊那市上牧のあすなろで

 ラーメンでもなく、焼きそばでもない。長野県上伊那地域のご当地麺である。

 「ローメンを出す店は、伊那市を中心に100店まで増えています。伊那のソウルフードになりつつあるのかなっちゅう感じがしますね」。日本料理店「あすなろ」店主で、「伊那ローメンズクラブ」会長の唐沢正也さん(54)が言う。週末の店は県内外の客でにぎわい、リピーターも多い。作り方は至ってシンプルだ。

 しょうゆベースの鶏ガラスープに、リンゴ▽玉ネギ▽ニンニク▽ニンジン――をミキサーにかけたものを加えて3時間コトコト煮る。ここに、「ジャジャッ」と炒めたキャベツや羊肉(マトン)を加える。蒸して水分を飛ばした乾麺を入れて煮込めば出来上がりだ。スープをたっぷり吸い込んだ麺やマトンの香りが食欲をそそる。

この記事は有料記事です。

残り907文字(全文1238文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. IOCパウンド委員 東京オリンピック「1年延期」に言及 新型肺炎

  2. 大阪市立小中・幼稚園、2週間臨時休校 卒業式は短縮、参加人数制限し実施

  3. 全国の小中高校を休校 安倍首相要請、3月2日から春休みまで

  4. 児童体罰で懲戒の小学校教諭 自宅待機処分中にFB投稿 ツーリング・グルメ満喫

  5. 声をつないで 「いかに異常か気づいてほしい」中満泉・国連事務次長が海外から見た日本の現状

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです