メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

高浜市民が出演・製作映画 3作目クランクイン 市制50周年、来冬公開予定 /愛知

撮影がスタートした、高浜市製作映画の第3弾「タカハマ物語3 お願いタイムマシン」=愛知県高浜市二池町で

 高浜市民が出演・製作する映画「タカハマ物語」の3作目となる「お願いタイムマシン」の撮影が15日、同市内でスタートした。市制施行50周年の2020年冬の公開を目指している。

 映画の製作は、市内の若者を応援しようと2012年に映画監督・堤幸彦さん(64)の監修で始まり、第2作「心のツバサ」は16年に公開された。映画製作は「Kids Now(きずな)実行委員会」が中…

この記事は有料記事です。

残り274文字(全文456文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 大阪・北区の2店舗でクラスター、18人感染 ナイトクラブは店名公表拒否

  2. 岐阜の温泉旅館が倒産 感染者宿泊でキャンセル相次ぐ 新型コロナ

  3. 石川県知事、外出自粛の東京都民に観光アピール 地元は困惑

  4. ファクトチェック 「死者数もっと多い」は本当か 死因不明の遺体「コロナだったら…」葬儀業界困惑

  5. 「看護師病欠多く、おかしい…」 多数感染・台東区の病院職員が感じた異変

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです