メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

月刊東京五輪

ALL・FOR・2020 東京へ ともに歩む Together 22歳五十嵐支えるマネジャー

クイックシルバーの日本チームマネジャーを務める吉村裕次さん。左のポスターは五十嵐

サーフィン発展に意欲

 「ファミリーのような存在」。東京五輪で初採用のサーフィンで出場確実な五十嵐カノア(22)=木下グループ=が全幅の信頼を寄せるのは、アクションスポーツブランド「クイックシルバー」。10年間にわたり競技活動をサポートしてきた。日本チームマネジャーの吉村裕次さん(50)は「国内でサーフィンはまだ娯楽のイメージが強い。カノアと一緒にメジャースポーツへと発展させたい」と意気込む。

 2009年春、体のサイズに合わせたウエットスーツを作るため、11歳の五十嵐は東京の本社を訪れた。「…

この記事は有料記事です。

残り633文字(全文880文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 新型肺炎 中国「感染力強まった」 海外団体旅行禁止

  2. 日本人名のローマ字表記 「名→姓」定着は西洋人コスプレ?

  3. 元NBA選手、コービー・ブライアント氏死亡 ヘリ墜落で

  4. 山形唯一の老舗百貨店「大沼」破産申請へ 従業員200人解雇方針

  5. 平幕の徳勝龍が初優勝 「幕尻」優勝は20年ぶり 千秋楽結びの一番も勝利

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです