トランプ氏「何か計画なら失望」と北朝鮮けん制 ICBM開発再開示唆に対し

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
トランプ米大統領=AP
トランプ米大統領=AP

 トランプ米大統領は16日、エンジン燃焼とみられる実験の実施を発表するなど、大陸間弾道ミサイル(ICBM)開発再開を示唆している北朝鮮に対し、「何かを計画中であるのなら失望する。もしそうなら、対処するまでだ」と述べ、けん制した。ホワイトハウスで記者団に語った。

 北朝鮮の示威行為に関し、米国本土の安全保障に直接影…

この記事は有料記事です。

残り236文字(全文392文字)

あわせて読みたい

ニュース特集