メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

仲邑初段に囲碁ジャーナリストクラブ賞 最年少プロ「思ったより勝てた」

日本囲碁ジャーナリストクラブ賞の記念品を手に笑顔を見せる仲邑菫初段=東京・市ケ谷の日本棋院で2019年12月17日午前9時42分、丸山進撮影

 第37回日本囲碁ジャーナリストクラブ賞の授賞式が17日、東京・市ケ谷の日本棋院で行われ、仲邑菫初段(10)に賞状と記念品が贈られた。史上最年少プロとして今年4月に入段して1年目から活躍をし、「かわいらしい表情と盤上をにらみつける厳しい目のコントラストで注目を集め」たことが評価された。

 記念品として仲邑が選んだのは、スマート…

この記事は有料記事です。

残り170文字(全文333文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 京都府警、アベノマスク窃盗容疑で81歳逮捕 自宅からも78枚見つかる

  2. 猛毒「フッ化水素酸」か、こぼれ異臭 東京・秋葉原の路上、けが人なし

  3. 愛知知事リコール運動 大阪・松井市長、賛同の吉村知事に苦言「県民が判断」

  4. 20代男性死亡、死者3人に 容疑者「家族殺すつもりだった」 兵庫・ボーガン事件

  5. 岐阜、長野、茨城……相次ぐ地震の原因は、南海トラフとの関連は 気象庁に聞いた

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです