劇団・温泉ドラゴン「五稜郭残党伝」あすまで 若松監督の志、胸に舞台化 /東京

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
「五稜郭残党伝」の1場面=温泉ドラゴン提供
「五稜郭残党伝」の1場面=温泉ドラゴン提供

 劇団「温泉ドラゴン」の新作「五稜郭残党伝」が新宿区新宿1のサンモールスタジオで上演されている。19日まで。

 戊辰戦争(1868~69年)で最後の戦いとなった「箱館戦争」の後日談を描いた、作家の佐々木譲さんの同名の小説が原作だ。主人公は北海道・五稜郭の陣営から自由を求めて脱出した旧幕府軍の小隊長。新政府軍の…

この記事は有料記事です。

残り232文字(全文386文字)

あわせて読みたい

注目の特集