泉佐野の公園指定管理、選定委決定に物議 再審査で総合評価低い団体に /大阪

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
泉佐野南部公園の指定管理者選定を巡り、反対多数で否決される泉佐野市議会総務産業委員会=泉佐野市のホームページ内にある動画から
泉佐野南部公園の指定管理者選定を巡り、反対多数で否決される泉佐野市議会総務産業委員会=泉佐野市のホームページ内にある動画から

 泉佐野市の公園の指定管理者を巡り、市が委嘱した選定委員会の決定が物議を醸している。応募2団体のうち、年間費が約300万円高くて総合評価点の低い団体が、再審査の末に選ばれるという同市で前例のない決定がなされた。再審査の理由は、人数では多数の委員が同団体を高評価したというもの。5委員のうち2人は市職員だった。財政難で職員給与削減などを断行してきた同市政と正反対の動きに、市民から疑問視する声も噴出する。【鶴見泰寿】

 12月市議会の総務産業委員会で選定案は否決されたが、19日の本会議で再び諮られる。

この記事は有料記事です。

残り895文字(全文1144文字)

ご登録から1カ月間は100円

※料金は税別です

あわせて読みたい

注目の特集