メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

余録

壁や柱をぼろぼろにするネコの爪とぎは…

[PR]

 壁や柱をぼろぼろにするネコの爪とぎは、名前通りの爪のケアだけでなく自分のなわばりの主張でもあるという。なすりつけた足の肉球の臭いとともに、ひっかいた爪痕で他のネコに自分の存在を知らせている▲このような動物の自己主張を、目印をつけるという意味で「マーキング」という。尿や分泌物などの臭いによるコミュニケーションがよく知られているが、爪とぎ痕のように自分の体の大きさまで誇示する視覚的なマーキングもある▲人間にも自らの権力や財力の誇示を恥ずかしがらない人たちがいる。だが動物とは一味違う人間の世には、自分だけに分かるマーキングの誘惑もあるのかもしれない。もしやこれもそうなのか?――と思わせた文化財切り取りだった▲岩手県立博物館の学芸員によるサンプルの無断採取は、平泉の柳(やなぎ)之御所(のごしょ)遺跡から出土した重要文化財2点でも行われていた。県教委の調査によると、ほかに所有者の承諾の有無が分からぬ重文14点からも切り取り跡が確認されている▲金属製文化財から幅約1センチのW形のサンプルを切り取り、樹脂で形を復元していた学芸員である。当人によれば、手にかけた文化財は研究目的で約200点というが、はて研究発表もできないW形切断をどうして繰り返していたのか▲文化財保存の現場を思うがままに取り仕切れたのには専門家不足という背景があったようだ。今回がどうあれ、たった1人の専門家の奇妙なマーキングが許されぬ態勢を求められる博物館の舞台裏である。

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ガス吸う遊び中にボンベ爆発、アパート2室焼ける 重過失失火容疑で10代3人逮捕

  2. 史上最大級の「ペヤング超超超超超超大盛やきそばペタマックス」発売へ 通常の約7.3倍 まるか食品

  3. ORICON NEWS 映画『鬼滅の刃』興収300億円に向けファン団結「煉獄さんを300億の男に」 『コナン』に似た運動

  4. 持続化給付金詐取容疑、全国で55人逮捕 SNSで若者勧誘も 返還相談2000件超

  5. 網戸のひもで6歳死亡 両親、アルミ建材大手を提訴 「欠陥で首に絡まり」

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです