メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

羽生、GPファイナル終え「正直大変だった」 全日本選手権を前に一問一答

フィギュアスケート全日本選手権の滑走順の抽選で、笑顔を見せる(右から)羽生結弦、高橋大輔=東京・国立代々木競技場で2019年12月18日、佐々木順一撮影

 フィギュアスケートの全日本選手権が19日から始まるのを前に、18日は会場の東京・国立代々木競技場で公式練習と開会式があった。男子の羽生結弦(ANA)は公式練習には参加せず、開会式に出席した後、報道陣の取材に応じた。やりとりは次の通り。

 ――全日本選手権は4年ぶり。

 ◆全日本だなという感じがしている。それはすごく楽しいなという気持ちももちろんあったが、より一層緊張感が強くなったりもしている。

 ――開会式では久しぶりの選手たちとも再会した。

この記事は有料記事です。

残り1123文字(全文1344文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「鬼滅の刃」アニメ制作会社と社長を告発 1.4億円脱税容疑 キャラ店舗帳簿改ざん

  2. 「新型コロナの検査させて」 小学生らを誘拐未遂、容疑で23歳逮捕 兵庫県警

  3. 巨人の坂本、大城がコロナ感染 練習試合中止 NPB「19日開幕に影響ない」

  4. 学校、公共施設で次亜塩素酸水の噴霧休止相次ぐ 厚労省「濃度次第で有害」

  5. やっぱり新型コロナ危険因子だった喫煙、肥満 「足の赤いあざ」が示す感染の疑い

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです