メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ブラインドサッカー 児童200人、VR体験 品川 /東京

音を頼りにボールを探すクラスメートに、画面に映ったボールの位置を教える子どもたち=品川区東五反田2の日野学園で

 来年のパラリンピックの正式種目「ブラインドサッカー」を仮想現実(VR)で体験する授業が16日、品川区東五反田2の小中一貫校、日野学園であり、4年生と5年生計約200人が体験した。

 授業ではIT会社「フューチャー」が作ったアプリを使った。ブラインドサッカーでは視覚障害のある選手がボールの中の鈴の音を頼りにボ…

この記事は有料記事です。

残り231文字(全文385文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 大阪都構想 反対が賛成上回る 9月上旬の前回調査から賛否逆転 世論調査

  2. 「優しく温厚。成人式で会えると…」 大阪・巻き添え死 女子学生の友人が涙

  3. 「嵐フェス2020」収録中の花火で神宮球場の試合中断 ジャニーズおわび

  4. #排除する政治~学術会議問題を考える 学術会議への関心は「新政権のツッコミどころだから」 投稿炎上、西田亮介氏の真意は

  5. 大阪・梅田HEP FIVEで高校生転落し死亡 路上の19歳巻き添え意識不明

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです