メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

かながわ経済 横浜で初の無人ホテル、今月中にも開業 ネット予約、決済 石川町駅近く /神奈川

「GRAND CAVE YOKOHAMA」の客室内部=「MASSIVE SAPPORO」提供

 横浜市中区に無人ホテル「GRAND CAVE YOKOHAMA(グラン・カーヴ・ヨコハマ)」が、今月中にもオープンする。無人ホテルは横浜市内では初めてという。

 不動産コンサルティング会社「新都市総合管理」(横浜市中区)が、北海道などで無人ホテルを手がける「MASSIVE SAPPORO」(札幌市中央区)からノウハウの提供を受けて管理運営する。

 JR石川町駅から徒歩3分、横浜中華街まで徒歩5分と好立地にある。建物は木造3階建て。広さ約17平方メートル、4人まで宿泊できる客室が6室ある。部屋にはシャワールーム、トイレのほか、冷蔵庫と電子レンジ、食器類を備えた簡易キッチンがあり、共用の洗濯乾燥機もある。

この記事は有料記事です。

残り549文字(全文852文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 切羽詰まった心理につけ込み… トイレ修理のトラブル増加、150万円請求も

  2. 余録 かつて「長者番付」と呼ばれる高額納税者リストの注目された時代があった…

  3. 真面目なラブホテル苦境 給付金もGoToも対象外 「推奨されていい」はずなのに

  4. 中村文則の書斎のつぶやき コロナから逃げる政権

  5. 行く手を阻むバス、バス… 60台で巨大迷路 コロナ禍逆手に「はとバス」企画

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです