自民候補公募に2氏 衆院4区、あす決定へ /愛媛

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

 自民党県連は18日、衆院愛媛4区の公認候補を選ぶ公募について同日の締め切りまでに自薦1人、他薦1人の計2人の応募があったと発表した。推薦された人の氏名は発表されていないが、元職で公認会計士の桜内文城氏(54)と、元副知事で総務省官僚の長谷川淳二氏(51)の2人と本人や関係者への取材で判明した。20日に選考委員会を開催し、候補者を決定する。

この記事は有料記事です。

残り454文字(全文625文字)

ご登録から1カ月間は100円

※料金は税別です

あわせて読みたい

注目の特集