連載

全国高校生農業アクション大賞

毎日新聞デジタルの「全国高校生農業アクション大賞」ページです。最新のニュース、記事をまとめています。

連載一覧

全国高校生農業アクション大賞

第1回大賞決定 農業の未来、若い力で

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
大賞に決まり笑顔を輝かせる野菜研究班の代表と審査委員長の尾木直樹さん(右端)
大賞に決まり笑顔を輝かせる野菜研究班の代表と審査委員長の尾木直樹さん(右端)

 農業に取り組む高校生のプロジェクトを応援する「全国高校生農業アクション大賞」の第1回受賞7グループが決まった。農業の未来を描くのは、若い感性と行動力だ。7グループの活動とその成果を紹介する。【三枝泰一、撮影・松田嘉徳】

 ◆大賞

来たれ「農業女子」新洗剤開発 栃木県立鹿沼南高(鹿沼市) 野菜研究班

 栽培や収穫でトマトをいじると手が真っ黒に汚れ、臭くなる。「トマトタール」と呼ばれる現象だ。女子生徒らもやっかいに感じていたが、調べてみると、詳しいことは分かっていないという。

 「これを落とす画期的な洗浄剤を開発すれば、“農業女子”はもっと増えるぞ」。グループの意見は一致した。

この記事は有料記事です。

残り2947文字(全文3234文字)

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集