メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

立憲、国民の幹事長会談 早期合流目指し「一歩一歩積み上げる努力を」

両党合流に向けての協議に臨む立憲民主党の福山哲郎幹事長(右)と国民民主党の平野博文幹事長=国会内で2019年12月19日午前11時58分、川田雅浩撮影

 立憲民主党の福山哲郎、国民民主党の平野博文の両幹事長は19日、国会内で会談し、党合流に向けた協議を開始した。基本政策や代表選規定などについて意見を交わし、早期の合流を目指すことで一致した。衆院選の選挙区調整や地方組織の統合も議題となり、平野氏は会談後、「一歩一歩積み上げる努力をお互いにしないといけ…

この記事は有料記事です。

残り197文字(全文347文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 京都府警、アベノマスク窃盗容疑で81歳逮捕 自宅からも78枚見つかる

  2. 猛毒「フッ化水素酸」か、こぼれ異臭 東京・秋葉原の路上、けが人なし

  3. 愛知知事リコール運動 大阪・松井市長、賛同の吉村知事に苦言「県民が判断」

  4. 岐阜、長野、茨城……相次ぐ地震の原因は、南海トラフとの関連は 気象庁に聞いた

  5. 20代男性死亡、死者3人に 容疑者「家族殺すつもりだった」 兵庫・ボーガン事件

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです