メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

羽生、臨戦態勢「みんな敵だと思ってしっかりぶつかる」

公式練習に臨む羽生結弦=東京・国立代々木競技場で2019年12月19日、佐々木順一撮影

 フィギュアスケートの全日本選手権は19日、東京・国立代々木競技場で開幕した。20日にショートプログラム(SP)を控える男子は、4年ぶり出場の羽生結弦(ANA)らが公式練習に臨んだ。

 羽生は18日夕方に日本入りしたばかり。フリー曲「Origin」をかけた練習では、冒頭の4回転ループで着氷に乱れが出たほか、ジャンプのタイミングが合わ…

この記事は有料記事です。

残り250文字(全文416文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「守ってあげれなくてごめんなさい」 急死の木村花さんの母がツイート

  2. 劇場やスポーツ観戦、5月末にも再開 東京都、休業要請緩和前倒し検討

  3. 27%ショック「底打った」「危険水域」与党動揺 石破氏「かなり厳しい」

  4. 新型コロナ対応、評価トップは吉村大阪府知事 毎日新聞世論調査

  5. SNSの個人攻撃はなぜ繰り返されるのか 木村花さん急死で渦巻く議論と構造的課題

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです