連載

特集ワイド

「人だかりがする」ニュースを目指して、読み応え十分の記事をラインアップ。

連載一覧

特集ワイド

この国はどこへ これだけは言いたい 歌手・美輪明宏さん・84歳 俯瞰すれば狭い見方消える

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
=御堂義乘さん撮影
=御堂義乘さん撮影

 「そんなに海軍魂とやらが大層なものだったら、何で負けたんですか」――。11月29日に101歳で亡くなった中曽根康弘元首相の訃報が入った直後、美輪明宏さん(84)の言葉がインターネット上で広がった。半世紀以上も前の話で、中曽根氏に侮辱されたと感じた若き美輪さんがとっさに言い返したというこの言葉の発信源は、評論家の佐高信さんがかつて「サンデー毎日」などに書いたものだった。

 12月半ば、美輪さんの東京都内の自宅を訪ねた。話の流れでその話題に及ぶと、「おや、よく知ってますね」と笑い、すらすらと当時のやり取りを再現し始めた。「シャンソン歌手の石井好子さん(2010年に87歳で死去)が『ぜひ』と言うので、音楽サロンで中曽根さんを紹介されたんです」。昭和30年代の話らしい。

この記事は有料記事です。

残り2901文字(全文3236文字)

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集