連載

昨今ことば事情

毎日新聞デジタルの「昨今ことば事情」ページです。最新のニュース、記事をまとめています。

連載一覧

昨今ことば事情

ワンチーム=近藤勝重

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

 「野党はワンチームになれるのか」と案じる人が続けて言った。「『花見の会』で見せた自民党と官僚のワンチームぶりを見習えとは言わないが……」

 「ONE TEAM(ワンチーム)」。説明するまでもなかろうが、ラグビーW杯で史上初のベスト8入りを果たした日本代表のスローガンだ。流行語大賞の年間大賞にも選ばれている。

 某社の新社長が「ワンチームで」などと言っているのもテレビで見た。他いろいろ耳にしつつ、一方でこんなことも思うのである。日本代表のベスト8入りは、7カ国15人の海外出身者を含む31人が一つにまとまったことが大きいとしても、全ての組織や集団に普遍化できる言葉だろうか。

この記事は有料記事です。

残り255文字(全文542文字)

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集