メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

続・西谷流地球の歩き方

その引き金を引いたのは誰だ

 アフガニスタン東部で殺害されたNGO「ペシャワール会」現地代表で、医師の中村哲さんは、アフガン人にとっても、私たち日本人にとっても宝物のような人だった。

 2010年1月、アフガン東部ジャララバードで偶然、中村さんと出会った。中村さんの車に乗り込み、乾ききった大地を走る。小さな峠を越えると……。眼下に広がっていたのは一面の小麦畑だった。この時すでに1本目の用水路が完成していて、クナール川からの水が砂漠を緑に変えていた。中村さんは2本目の用水路建設に取り掛かっていた。その取水口へ。3月のクナール川は雪解け水で増水する。水量の少ない2月ま…

この記事は有料記事です。

残り405文字(全文675文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 首相、緊急事態宣言を発令 7都府県対象、5月6日まで

  2. 特集ワイド コロナショック 大谷義夫医師「最強の体調管理」 朝食欠かさず昼寝、散歩を よく笑って免疫力アップ

  3. 緊急事態宣言「効果確認に1カ月必要」「何としても終結に」 菅官房長官会見詳報

  4. 「新型コロナ影響で収入減る」漏らした妻への傷害容疑 夫逮捕、妻は死亡

  5. 都内の感染者、新たに80人確認 新型コロナ

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです