県政デジタル化 新ポストに岡田氏 外部人材を起用 /群馬

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
岡田亜衣子氏
岡田亜衣子氏

 山本一太知事は19日の定例記者会見で、情報通信技術(ICT)を活用した県政運営を推進する最高責任者「CDO(チーフ・デジタルトランスフォーメーション・オフィサー)」のポストを新設し、このCDOに在日米国商工会議所(ACCJ)の岡田亜衣子氏(45)=東京都=を起用すると発表した。

 CDOの業務は、デジタル技術の利活用による県政の推進や県庁の業務効率向上、データ分析による政策立案などが主で、ICTを活用した庁内改革の責任者として知事に助言を…

この記事は有料記事です。

残り332文字(全文553文字)

あわせて読みたい

ニュース特集