特集

熊本地震

2016年4月14日と16日に発生した熊本地震。最大震度7の激震に2度襲われ、熊本、大分両県で関連死を含めて275人が亡くなった。

特集一覧

熊本地震で見つかった文化財展 益城町交流情報センターで22日まで あすは調査の成果報告会開催 /熊本

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
初公開された豊臣秀吉の朱印状(ケース内手前)
初公開された豊臣秀吉の朱印状(ケース内手前)

 熊本地震からの復旧・復興の過程で見つかった埋蔵文化財など83点を展示した企画展「のこされたもの、のこしたいもの、伝えたいこと」が、熊本県益城町の町交流情報センター(ミナテラス)で開かれている。豊臣秀吉が家臣の領地を増やす際に出したとされる朱印状が初公開され、歴史ファンの注目を集めている。22日まで。入場無料。

 朱印状は、所有者が地震で被災し所蔵が困難となったため、町に寄贈されたもの。1594(文禄3)年に水野小右衛門に対して出されたものという。

この記事は有料記事です。

残り439文字(全文664文字)

【熊本地震】

時系列で見る

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

ニュース特集