特集

毎日映画コンクール

毎日新聞デジタルの「毎日映画コンクール」ページです。最新のニュース、記事をまとめています。

特集一覧

第74回毎日映画コンクール

第74回毎日映画コンクール 日本映画大賞・優秀賞候補作決まる 2019年代表する作品は?

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
映画「火口のふたり」の一場面
映画「火口のふたり」の一場面

 <MAINICHI FILM AWARDS>

 第74回毎日映画コンクールの2次(最終)選考の候補作、候補者が決まった。今年公開された邦画の中から最も優れた「日本映画大賞」と「日本映画優秀賞」を選出する作品部門は、「火口のふたり」「新聞記者」「ひとよ」「蜜蜂と遠雷」「宮本から君へ」の5作品が候補作となった。

 作品部門と俳優部門、スタッフ部門は、映画評論家ら約70人の投票で1次選考を行い、上位が2次選考に進んだ。アニメーション部門、ドキュメンタリー部門は、討議による1次選考で2次候補作を選んだ。

この記事は有料記事です。

残り5158文字(全文5407文字)

あわせて読みたい

注目の特集