大阪府立・市立大統合の新大学、22年度開学 大阪市が正式決定 

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
大阪市役所=林由紀子撮影
大阪市役所=林由紀子撮影

 大阪市は20日の幹部会議で、統合を目指す大阪府立大と市立大の開学を2022年度とすることを正式決定した。新大学は、学部入学定員では国公立で全国3位の規模となる。両大学の運営法人が同市城東区の森之宮地区に開設を目指す新キャンパス計画についても承認、整備にかかる経費は府市で折半する。

 運営法人が今年8月にまとめた「新大学基本…

この記事は有料記事です。

残り245文字(全文407文字)

あわせて読みたい

ニュース特集