メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

福島第1原発事故、独立機関での再調査を 自然エネ推進連盟が国に要請へ

国会による独立調査委員会の重要性を訴える黒川清・元国会事故調査委員会委員長(右)ら=東京都品川区で2019年12月20日午後3時29分、奥山智己撮影

 東京電力福島第1原発事故を再調査するため、独立調査委員会の設置を――。小泉純一郎元首相らが顧問を務める民間団体「原発ゼロ・自然エネルギー推進連盟」が20日、東京都内で記者会見し、独立した調査委員会で事故を再調査するよう国会に要請していくことを明らかにした。事故直後に原因などを調べた国会事故調査委員会のような組織の設置を求める。

 2011年3月の事故後、さまざまな事故調査委員会が発足。国会事故調は憲政史で初めての国会による独立…

この記事は有料記事です。

残り518文字(全文733文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS 声優の朴ロ美&山路和弘が結婚発表「共に支え合って人生という路を歩んでいきます」

  2. オジー・オズボーンさんパーキンソン病告白 メタルの帝王「困難な状況だ」

  3. 女子高生死亡事故で男性に無罪 自転車「予見」に疑い 徳島地裁

  4. 議員あぜん「なぜこの資料あるのに示さなかったのか」 「桜」野党ヒアリング2回目詳報

  5. 米兵から性暴力被害を受けた豪女性 安倍首相あてに日米地位協定の改定要望

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです