メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

読書感想文コン 県代表10編、中央審査へ 優秀賞など決まる /石川

 第65回青少年読書感想文全国コンクール(全国学校図書館協議会・毎日新聞社主催、内閣府・文部科学省後援)の県審査があり、優秀賞と優良賞が決まった。小、中、高校の「課題図書」と「自由図書」の優秀賞受賞者のうち、計10人の作品が県代表として中央審査に送られた。また、5人が知事賞を同時受賞した。県審査には、県独自の高校「郷土文学」を含め5万8523編の作品が寄せられた。優秀賞、優良賞は次の皆さん。(太字は県代表、◎は知事賞。数字は学年。敬称略。県代表の作品は1月に順次掲載します)

この記事は有料記事です。

残り2034文字(全文2273文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 安倍首相「長期戦の覚悟を」「気を緩めれば急拡大」「現金給付行う」 新型コロナで記者会見

  2. 「感染者がいない場所に逃げてきた」鳥取・島根が隠れた人気に 新型コロナで

  3. 専門家、新型コロナ「第2波」懸念 「中国と比べものにならない感染者が日本に」

  4. ファクトチェック 新型コロナ「五輪延期後に検査急増」は本当か 「感染隠蔽」説を検証すると…

  5. NYの看護師が死亡 防護服不足でごみ袋着用 新型コロナ

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです