メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

わが町にも歴史あり・知られざる大阪

/522 東高野街道/18 /大阪

墓ノ堂古墳の六地蔵=四條畷市中野で、松井宏員撮影

 ◆四條畷市

戦と縁がある土地

 前回の雁塔(がんとう)から国道163号を東へ戻り、東高野街道を歩く。集落を通る街道は細くなり、緩やかに曲がっている。かつての趣もかくやと思わせる光景を楽しみながら、のんびりと行く。

 左手に共同墓地がある。ここは墓ノ堂古墳という前方後円墳なのだという。この少し先にある四條畷市立歴史民俗資料館に、米軍が戦時中に撮った空撮写真が展示されていて、これを見ると前方後円墳の形がよくわかる。

 共同墓地内には赤い前垂れを掛けた六地蔵が鎮座し、その傍らには十三仏塔がおわす。前に見た十三の仏さまを一つの石に彫った石仏だ。埋葬された死者の冥福を祈って建立された。

この記事は有料記事です。

残り1095文字(全文1383文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 金沢市内の男子中学生陽性 感染者の家族 症状なし、学校は休校に 新型肺炎

  2. 名古屋高速の事務員が感染判明、料金所5カ所閉鎖 新型肺炎

  3. 新たに25人感染 ほとんど経路不明 クルーズ船下船者が陽性 新型肺炎

  4. 新型コロナ「花見川区の中学校教諭り患」「安易に校名広げない配慮を」 千葉市長がツイート

  5. 新型肺炎対応の医師ら「バイ菌扱い」 子どもに登園自粛要請 日本災害医学会が抗議

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです