特集

全国高校駅伝2021

2021年12月26日に京都市で開かれる男子第72回、女子第33回全国高校駅伝競走大会のページです。

特集一覧

全国高校駅伝

開会式 迫る夢舞台、自らに活 男子・智弁和歌山/女子・和歌山北 両監督の話 /和歌山

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷

自分の記録に挑戦 智弁和歌山・山本宜史監督

 予選での記録を超え、2時間8分台・30位以内が目標。1区の折口がうまくペースに乗ってくれれば。初出場のプレッシャーはあると思うが、自分の記録に挑戦して走れと選手に伝えたい。

1区から積極的に 和歌山北・松田圭祐監督

 近年低迷している和歌山勢だが、結果を出して形に残したい。選手たちはけがもなく順調に調整できており、1区から積極的に攻めていく。全国大会での県の記録を超えられればと思う。

【全国高校駅伝2021】

時系列で見る

あわせて読みたい

マイページでフォローする

この記事の特集・連載
すべて見る

ニュース特集