メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

静寂の光、厳かに 「灯台の聖母トラピスト修道院」ライトアップ 北海道・北斗市

トラピスト修道院の正門まで続く階段が青い光に照らされていた=北海道北斗市三ツ石で、2019年12月20日午後6時55分撮影

 日本初の男子修道院で、北海道北斗市の観光名所としても名高い「灯台の聖母トラピスト修道院」で、正門前の並木道などがライトアップされている。元々静寂が支配する祈りの空間がより一層厳かな雰囲気に包まれており、最終日の24日は手製のワックスキャンドルも沿道に並ぶ。午後4時から同7時まで。

 修道院のある石別地区観光推進事業実行委…

この記事は有料記事です。

残り106文字(全文267文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 鳥取県教委、部活遠征で教員83人処分 生徒をマイカーに 実態に合わずの声も

  2. 不倫「リンチ」過熱する社会、「完璧な人なんていないのに」金子元議員が問う「許すチカラ」

  3. iPSで国内初のがん治療、千葉大などが治験実施、移植成功

  4. 「幻のヘビ」シロマダラ、民家で鉢の下から見つかる 千葉・柏

  5. 菅首相「鉛」でいい 金メッキははげる

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです