メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

フィギュア世界選手権代表 男子は宇野、羽生、田中 女子は紀平、樋口、宮原

来年3月にカナダで開催される世界選手権に出場することが決まった選手たち=東京・国立代々木競技場で2019年12月22日、竹内紀臣撮影

 日本スケート連盟は22日、フィギュアスケートの全日本選手権終了後に、世界選手権(来年3月18~21日、カナダ・モントリオール)の代表を発表した。男子は全日本選手権優勝の宇野昌磨(トヨタ自動車)、2位の羽生結弦(ANA)、4位の田中刑事(倉敷芸術科学大大学院)の、昨年と同じ3人に決まった。

 女子は全日本選手権優勝の紀平梨花(関大KFSC)、2位の樋口新葉(…

この記事は有料記事です。

残り270文字(全文449文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「くまモンマスク」ほしいモン 知事会見で熱視線 製造企業続々、柄も豊富

  2. 「コロナで仕事なくて…」 詐欺容疑で「受け子」の19歳を逮捕 埼玉県警

  3. 匿名の刃~SNS暴力考 死者が出ないと動かないのか 厳罰化と加害者の情報開示を スマイリーキクチさん

  4. 10万円を2196人に二重給付 大阪・寝屋川市、計2.1億円返還求める

  5. 少子化 「第1子に100万円」 子供を産みたいと思える環境作りを早急に

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです