メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

全国高校駅伝

大分東明 男子・躍進6位入賞 女子・力尽くし17位 井上浩監督の話 /大分

[PR]

男子プラン通り

 男子は各代表が高速レースを展開する中、選手一人一人が自分の役割を果たしてくれ、素晴らしいレースを見せてくれた。1区でトップと30秒前後で食らいつく良い流れを作り、4~5区で踏ん張りを見せた。プラン通りの走りだった。価値ある6位だ。

女子来年につながる

 女子は選手層が薄く、けがが多かったので、想定通りの結果だ。選手は精いっぱいやってくれた。連続入賞を目指していたが、最低限の走りができたと思う。順位10位台を死守してくれ、頑張ってくれた。来年につながる走りができた。男女ともによく頑張ってくれた。

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 俳優・伊藤健太郎容疑者を釈放 任意で捜査へ

  2. 逃走警察犬クレバを「叱らないで」 心配する声70件に兵庫県警「安心して」

  3. 逗子崩落・女子高生死亡 事故前日に亀裂発見 マンション管理会社、行政に伝えず

  4. 22歳孫の祖母介護殺人「これはあなた自身の問題」 江川紹子さんの読み解き方

  5. 大阪市4分割コスト試算「捏造」 市財政局 2日で一変、謝罪 市長面談後

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです