メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

キャンパる

大楽人 タイ「地獄寺」に夢中 早稲田大学大学院文学研究科博士後期課程 椋橋彩香さん(26)

自身の著書とアンケート調査の結果をまとめたファイルを持つ椋橋さん=東京都内の自宅で、佐藤太一撮影

 「地獄寺」をご存じだろうか。立体像を用いて地獄を表した空間を併設した寺院のこと。日本も含め地獄を表した空間はアジア各地に存在するが、その中でもいっぷう変わった方法で地獄を表現するのがタイ。そんな地獄寺を研究する、椋橋彩香さん(26)=早稲田大学大学院文学研究科博士後期課程=に話を聞いた。【千葉大・谷口明香里】

 仏教徒が9割以上のタイには約3万の寺院があるといわれ、そのうち地獄空間を有する「地獄寺」は100カ所近くに及ぶ。そこでは、地獄におちた亡者たちが獄卒に責め苦を与えられる場面が赤裸々に表されている。一見グロテスクなその様相から、日本では「珍スポット」として紹介されることもある。

 椋橋さんが初めて存在を知ったのは高校生のとき。グロテスクなものに興味があり、友人と「グロテスクなもの探し」をするうちに出合ったのが地獄寺の写真集。タイ料理が好きでもあり、未踏の地、タイへの関心が高まった。とはいえ、当時は将来地獄寺を研究しようとは思わず、「やばいものを見つけた」という好奇心しかなかったという。

この記事は有料記事です。

残り1896文字(全文2347文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 無罪なのに「なぜ免許を返してもらえないの」 取り消し無効確認訴訟で女性が訴え

  2. 過失運転致傷の会社員に無罪判決 「衝突回避は非常に困難」 福岡地裁

  3. ひき逃げか 市道で自営業の男性死亡 福岡・宗像

  4. 自転車であおり、初逮捕へ 「桶川のひょっこり男」妨害運転容疑 埼玉県警

  5. 女子高生2人死傷事故「事故の可能性、予見不可能」 低血圧の被告に無罪判決 前橋地裁

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです