アシカが「書き初め」 新年のえと「子」猛特訓中 26日から伊豆・三津シーパラダイス年末年始のショーで披露 /静岡

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

 沼津市内浦長浜の水族館「伊豆・三津シーパラダイス(みとしー)」で、カリフォルニアアシカのグリル(雌20歳)が新年のえと「子(ね)」の字を書き初めするため、猛特訓中だ。26日~1月6日の年末年始のショーで披露する。

 グリルは、新元号発表当日に「令和」の字を揮毫(きごう)してみせた書の達人。水族館には10頭カリフォルニアアシカがいるが、書道をするのはグリルだ…

この記事は有料記事です。

残り269文字(全文448文字)

あわせて読みたい

注目の特集