メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

エディオン、プログラミング教室のベンチャー「夢見る」買収

プログラミング教室事業の拡大について記者会見したエディオンの久保允誉会長兼社長(右)と、夢見るの重見彰則社長=大阪市北区で2019年12月23日、加藤美穂子撮影

 家電量販大手のエディオンは、プログラミング教室を展開するベンチャー、夢見る(本社・堺市)の全株式を取得し、子会社化したと発表した。買収額は十数億円規模。エディオンは2018年から直営のプログラミング教室を2カ所運営するが、買収で事業拡大を加速する。

 プログラミング教育は20年度から小学校で必修化される。夢見るは、小学生向けプログラミング教室「ロボ団」を国内外100カ所以上で運営。プログラミ…

この記事は有料記事です。

残り296文字(全文493文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ブルーインパルス飛行「プロセスはどうでもいい」 経緯明かさぬ河野防衛相に疑問の声

  2. ブルーインパルス都心飛行「私が指示」 河野防衛相がブログで明かす

  3. 「花火を見て元気になって」 新型コロナ終息願い、各地で“サプライズ”打ち上げ

  4. 学校、公共施設で次亜塩素酸水の噴霧休止相次ぐ 厚労省「濃度次第で有害」

  5. 「桜を見る会」招待者内訳の調査記録作成せず 菅氏「対象者少数だったので」

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです