連載

クローズアップ

ニュースの背景を解説、検証、深掘りリポート。

連載一覧

クローズアップ

首脳会談、日韓改善手探り

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

 元徴用工問題をきっかけに「1965年の国交正常化以降で最悪」と言われるほど、日韓の対立が深刻化する中、安倍晋三首相と韓国の文在寅(ムンジェイン)大統領が24日、1年3カ月ぶりに会談し、関係改善に向けた一歩を踏み出した。対話路線にかじを切った背景には、日韓双方の国内事情が見え隠れするが、対立の根本原因である元徴用工問題の解決に向けた展望は見いだせていない。

この記事は有料記事です。

残り3346文字(全文3525文字)

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集