メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

プラットフォーマー規制

ポイント解説/2 改正個人情報保護法 「利用停止」請求可能に

 巨大IT企業による個人データの取り扱いについて、政府は個人情報保護法(個情法)を改正して規制を強化する。膨大な個人データを分析して活用する「データビジネス」が急拡大する中、プライバシー保護と新産業育成の両立を目指す。

 現行の個情法は、本人の同意があれば企業が定めた目的の範囲で個人情報を利用することを認めている。だが近年、破産者を検索できるサイトや、学生の「内定辞退率」を算出するサービスなど、本人に不利益が及びかねない個人データ…

この記事は有料記事です。

残り326文字(全文542文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 名古屋市、幼稚園も休みに 河村市長が方針 卒業式も中止

  2. 全国の小中高校を休校 新型肺炎で首相要請 3月2日から春休みまで

  3. 「共働きなのにパニックだ」 突然の一斉休校、保護者ら衝撃 収入は、子の安全は…

  4. IOCパウンド委員 東京オリンピック「1年延期」に言及 新型肺炎

  5. 「社会が崩壊しかねない」 熊谷・千葉市長がツイート 小中高休校要請巡り

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです